女友達/一覧

忘れたくない人のことを書いておこうと思います。


カテゴリ


[PR]



2007年12月25日(Tue)▲ページの先頭へ
ついに映里ちゃんと その2
映里ちゃんは基本的に受身の子、といっていいのかな。マットはお世辞にもうまいとはいえないし、ベッドでも彼女からの愛撫は極めて簡単かつおざなり。

ただし、こちらからあれやらせてここさわらせてと要求を出しても、あまり嫌がらずに応じてくれそうな気はする。

僕の場合は、ただごろんと横になってどうぞと言われても、却ってやりにくい。それなりに相手からも盛り上げてもらわないと……そういう意味で、可愛くて、肌もきれいで、キスもたくさんさせてくれたけれど、堪能したという感じではなかった。

ベッドで、小さいタオルを手に持ち、口に当てながらイタスのは初めてだ。キスを嫌がっているのかと思ったが、そうではなく(キスをしようとすると、タオルはどけてくれる)、声が出るのを抑えているらしい。タオルを当てても大きな声が出る。

声を出さないようにできない、ということは、演技ではなく、本当に声が出るのだろうか。たいした前戯もなく、突っ込んで動かすだけなのだが。でもどんどん濡れてきたし、あの程度で感じる体質なのかな。それも大変そう。


2007年12月24日(Mon)▲ページの先頭へ
ついに映里ちゃんと
12/15、珍しく家人が出かけるという。土日は個人的な用事での外出はしにくいのだが、今日は行かれるぞ、と思い、Pretty Girlの出勤情報を見てみたら、映里さんの出勤日のようだ。本当にきているかな、きていたとしても結構な人気姫らしいから、予約できるかなと思いつつ電話してみたところ、ちゃんと出勤していて、あっさり予約が取れた。

というわけで、ようやく長い間の念願かなって映里さんに会うことができた。

可愛い。これは間違いない。写真とはイメージが違うが、写真は化粧をしているのでイメージが変わるのは仕方がない。ロリ系の可愛さで、小倉優子かほしのあきか……。若く見えるが、実際にはそこそこ年齢はいっていいると思うので、ほしのあき系か。

(そこそこ年齢は……というのは、19歳から風俗をやっている、何度か店を変わっている、この店にきてもう3年経つ、などということからの連想)

性格(喋り方)は、好き嫌いが分かれるところだろう。自分の話を夢中でするタイプで、変に職務質問にかけられるように詮索されるよりはいいが、ずっと喋られると行動に移すきっかけはつかみにくい。若い子の傍若無人な振る舞いを鷹揚に眺めているおっさん、みたいな図式(別に彼女が傍若無人だというわけではない)。


2007年12月23日(Sun)▲ページの先頭へ
イケなかった その3
12/14にイケなかったのは、女の子のせいではない。S着の影響も、ないとはいえないが、主要因とは考えにくい。

となると、前の晩も3時間くらいしか寝られず、一週間の疲れもたまってヘロヘロだったことが原因のひとつだろう。疲れナントカという言葉もあるが、どちらかといえば疲れている時はうまくいかないようだ。

しかし、やはり一番の原因は、前の晩に自慰をしたことなんだろうな。どうしても連チャンは無理がある。(ソープへ)行くなら(自慰を)するな、するなら行くなということなのであろう。


2007年12月21日(Fri)▲ページの先頭へ
イケなかった その2
そもそも12/14は、たまたまPretty Girlの出勤予定を見ていたら、映里さんが出勤予定になっていたのだ。映里さんは出勤予定がはっきりしない。先の予定が入っていることはまずなくて、だいたい当日に決まるようだ。それでも入るのは土日が多く、平日は少ない。

で、その日は早く出ようと思えば出られたから、とりあえず早めに会社を出てしまい、予約の電話をした。そうしたら、結局休みになったという。なんだよー、いい加減だなー。というか、このパターンも多いな。出勤予定のはずが、電話したら休みって何度目?

でも、もう今日はソープに行くつもりで会社を出てしまった。いないでは気持ちが収まらない。じゃあたまには新宿に行ってみるか(この時間ならまだ安いし!)(ニューグランドは20時までは4,000円割引)、というわけでニューグランドに向かったのであった。


2007年12月16日(Sun)▲ページの先頭へ
イケなかった
12/14、久しぶりに新宿のニューグランドに行く。混んでいたせいか写真で選ばせてはくれなかった。ついた子は若菜さん。

思ったより可愛い。それにスタイルがいい。口元はとてもセクシーだ。細かい点で多少の不満がないではないが、おおむねいい子に当たったと思った。特に、こうした混んだ日に、予約なしで飛び込んだ割には。

しかし、イケなかった。残念だが、こんなこともあるさ。


2007年12月12日(Wed)▲ページの先頭へ
飲みに行くのもたいへん
一時期は結構あちこち飲み歩いていたが、事情により小遣いが減ったことや、体力的に連日のアルコールはキツイことなどの理由で、飲みに行く回数が減った。

そうすると、あちこちの店から催促がましいメールが飛んでくる。

いつでも、こちらが「行きたい」と思った時に、自然に暖かく迎えてくれる店が一番いいのだけど、なかなかそうもいかない。こちらも、お目当てがいる店では嫌われたくないので適度には顔を出さなければ……と思う。

それで、今年もあとざっと二週間ほどなわけだが、どの店にも最低一回は行くとなると……スケジューリングが難しい。


2007年12月11日(Tue)▲ページの先頭へ
他人の空似か その3
そうこうしているうちに、トレンディのサイトでSatomiさんを発見したわけである。今度こそ辞めないうちに、と思って指名した。

本人に会った時は、今ひとつ確信が持てなかった。ちょっと印象が違う気がしたのだ。脱がせてみると、下着には覚えがある。やはりそうだったか、と思ったが、体型は記憶と違う。もう少し細めだったはず。まあ、ヤッてみればわかる、と思ったのだが、抱いてみても、微妙な違和感があった。

ベッドを済ませてお風呂に。普通ならここでマットが始まるが、それはなく、ベッドに戻って煙草を吸いながらおしゃべり。マットがないのは残念だったが、もしかしてできない(技術が身についていない)のか? 少し休憩のあと、再び抱き合う。くわえさせようとしたが、くわえられない。ちょっと舐めるだけで、まあ、とても上手とは言えない。Satomiさんはマットもフェラも普通にできた。本当の新人なのか?

彼女によると、以前はキャバクラに勤めており、ソープはここの店が初めてだという。ソープ体験二週間。お店の他のおねーさんなどに話を聞くと、手帳にお客さんの特徴などをまめに書き込んでリストを作ったりしている人が多いらしいが、自分はそんなことをしなくても覚えられるという。それは入店してまだ二週間だからで、これから一年、二年と経てば覚えていられないんじゃないの? と尋ねると、キャバ時代のお客さんのこともよく覚えているという。が、僕のことは全く覚えがなさそう。

あそこを中心に愛撫を加える。Satomiさんなら潮を吹くはず。が、あれこれやっても声は出るし濡れてもくるが、吹く気配はなし。アナルを触っている時は何も言わなかったが、指を入れようとしたら振り切るように体をねじった。

Satomiさんの可能性はある。以前当たった時は、ノッてくれて、感じてくれて、盛大に潮も吹いてくれたが、その後経験を積んで、いちいち乱れなくなったのか、今回は以前のようには心を開放しなかった。当然、潮も吹かない。また、初心者を装っている。それが違和感の理由だと考えられる。体型も、一年経てば変わる。

しかし、本人が以前勤めていたことはなかったことにしたいのであれば、あえて「Satomiさんでしょ」と突っ込んでも仕方がない。似ているだけで、本当は別人なのであろう。


2007年12月09日(Sun)▲ページの先頭へ
他人の空似か その2
一年ほど前だと思うが、Pretty Girlで里美という子に会ったことがある。印象的だったのは、ものすごく感じやすく、2回も潮を吹いたことと、アナルに指を入れてもいいか? と訊いたら、「うん、お尻触られるの大好き!」と答えたことだ。

また機会があったら遊びたいなと思っていたところ、VIP ROOMの新人にSatomiという子が紹介されていた。ちゃんと顔出ししているので、すぐにわかった。なんだもう店を変わったのか、まあVIP ROOMだったら行く機会はあるしそのうち指名するか、と思っていた矢先にClub-Xの子が大勢移ってきて、気づいたときにはもうSatomiはいなかった。

僕が時々ホームページをチェックするソープランドといえば、吉原ではPretty GirlとVIP ROOM、あとはGream Groupぐらい。店を変わるには変わる理由があるのだろうが、会社員と同じで、あまり頻繁に変わる子は、執着も薄れる。彼女が目に留まることは、もうないだろうな。


2007年12月07日(Fri)▲ページの先頭へ
他人の空似か
12/5、トレンディにて白崎さんを。

彼女は知っている人に似ている気がする……というか、写真を見た時に、彼女だろうと思ってわざわざ指名したのだが、会った印象は「あれ?」。そして90分一緒に過ごし、最後まで確信が持てなかった。

若くて肌はきれい。胸はCカップという触れ込みだがとてもCはない。乳首は陥没気味。基本的に受身の人。ヤレと言えばヤルが、フェラチオは下手。でも、下手を装っているのかも。


2007年12月06日(Thu)▲ページの先頭へ
快挙?
11月は2回しかソープに行かなかった。よく我慢したなー。

月に3回、4回と行くのは財政的にキツイので、2回程度に抑えたいのだけど。


2007年12月04日(Tue)▲ページの先頭へ
早乙女さんのいいトコロ その2
かつてはClub-X、今はVIP ROOMのダントツNo.1姫、早乙女さんは、金、土、日、月の週4日勤務。これをずっと崩したことがなく、遅刻は一回もないという。

それはわかる気がする。ビジネスマンとしての基本がきちんとできているんだ。そういう子は指名を得やすいし、店も可愛がるだろう。

もちろん、こーゆー世界だから、いくら遅刻をしなくても、顔やスタイルや年齢がアレだったら、人気を博すのは難しかろう。ただし、可愛いくてまた会いたいなと思っても、勤務日が一定していなかったり、出勤日のはずなのにドタキャンしたり、コロコロ店を変わったり、……そういった理由で指名しそびれた子は何人もいる。いくら見た目が少々よくても、それでは人気は出ないだろうな。


2007年12月03日(Mon)▲ページの先頭へ
早乙女さんのいいトコロ
早乙女さんといえば、VIP ROOMでは伝説のナンバー1嬢。何が伝説かというと、予約開始と同時にアッという間に予約が埋まってしまって、予約を取ることがかなり難しいからなのだそうだ。しかし、VIP ROOMでは人気姫である彼女を全面的にフィーチャーして煽っているような気配もなきにしもあらず。

写真を見る限りでは、それほど美人という感じではないし、胸の大きさも普通だし、予約レースに参加するほどではないと思い、僕自身は予約をしようとしたことはない。

11月20日にお店に行った帰り、駅まで送ってもらう時に、運転手さんから面白い話を聞いた。

そんなに人気のある早乙女さんの、何がいいのかと時々お客さんから聞かれるのだけど、説明に困ると。確かに顔もいい(写真うつりは悪いらしい。実物はあんなもんじゃないそうです)、スタイルもいい、でもまあ、吉原の中で飛びぬけているかといえば……。サービスも、ていねいで評判はいいけれど、特別なことをしているわけじゃない。

強いていうと、悪いところがない。どこをとっても標準以上。非常にバランスがよく、欠点がないのが彼女のいいところなのでは、という結論になった。それで、「いや、予約が取りにくいのは大きな欠点でしょう」といって大笑いになった。


2007年11月27日(Tue)▲ページの先頭へ
2回目
11/20、VIP ROOMでクララさんを指名。

クララさんは2回目。顔は美人、小柄でスタイルよし、胸も大きくて触り心地よし、本気度高し、いちゃいちゃ度高し、……と満遍なく高得点でぜひまたもう一度と思ったわけ。

二度目ということで話もはずみ、だいたい期待していた通りのことができたわけだが。

ま、またしてもというか、二回シタことだし、もういいかな、という気になってしまったのも事実。

前回は気にならなかったけど、よく見ると結構な年齢ぽいな、とか。いや、それはそれでよいのだが。

んー、2回ってひとつの壁なのかね?


2007年11月21日(Wed)▲ページの先頭へ
若い子とデート
19日、26歳の子とデート。

取引先の人だけど、彼女が窓口というわけじゃない。窓口の人に紹介され、「まだ若いんで、ぜひいろいろ教えてやってください」と(お世辞で)頼まれたため、その担当者が席を外した隙に「今度、飲みに行こうか」「ええ、ぜひ」といって実現させたもの。

実をいうと、お愛想で「ぜひ」なんて答えたけど、いざ「じゃあ今日の7時に待ち合わせましょうか」というメールを出したら、「今日はちょっと……」とはぐらかされて終わりカナ? という不安もなきにしもあらずだったが、幸い、OKの返事がきたし、約束の時刻に待ち合わせの場所に現われた。

会話は楽しかった。このくらい年齢が離れると、なかなか共通の話題を見つけるのに苦労するが、意識しなくても話が続いていった。

「オレくらいの年齢になると、もう好きとかキライとかいうのはどうでもよくって、とにかく楽しく飲めればいい」なんて話もしたが、この子が愛人だったらな……と、服の上から視姦していたのは言うまでもない。

まあ、顔は可愛いけど、胸が小さそうだしな。って「酸っぱい葡萄」か。当たり前だが手も握らず。取引先の人だもんな。


2007年11月11日(Sun)▲ページの先頭へ
うれしかった (2)
優香ちゃんは、公称160cmだが、もっとあったような気がする。

鼻が高いせいか、わざとそうしているのか、キスをした時に鼻が押し付けられる。それがなんだかいい感じ。密着感があるというか。

身体を舐めている時もそう。舌と同時に鼻が肌を這っていく。妙に感じた。


2007年11月10日(Sat)▲ページの先頭へ
うれしかった
7日、フリーでVIP ROOMへ。ついたのが優香ちゃん。

とりあえず、明るくて感じのいい子だった。

僕が彼女の(その日の)ラスト客だったのだが、別れ際に「今日は気持ちよくあがれる」と言われたのがとても嬉しかった。


2007年11月07日(Wed)▲ページの先頭へ
キスした!
6日、ランちゃんに会いに六本木のクラブに飲みに行く。

来てくれて嬉しい、という態度はいつも示してくれるが、今回は本当に待ち焦がれていたといった様子だった。店が暇だったからかも知れないが。

別れ際にキスをした! 彼女が求めてきた! 2回も!


2007年11月05日(Mon)▲ページの先頭へ
男としてのアイデンティティの回復
女としてのアイデンティティ([晴]晴れの日もある、2007/10/29)

男としての何かを否定されたような気になったら、どうやって憂さ晴らしをするか。

カノジョに慰めてもらうのが本当は一番いい。が、残念ながら、今は付き合っている人がいないので、それができない(厳密には一人いるんのだが、年に一度しかその手は使えない)。

なじみのクラブにでも飲みに行く、という方法がある。ま、時々やる手だ。確実に話を聞いてくれるし、確実に慰め、励ましてくれる。ただ、慰めるといった時、口で「ともさんはやればできる人なんだから」と言ってくれるのもいいけれど、できれば態度で……身体で示してもらいたいもの。こちらも、入れて出して初めて取り戻すものとがある。とはいえ、飲み屋の女の子ではそこまでは期待できない。

入れて出すことに重点を置くなら、お風呂に行くのが最善手。この場合、既にイタしたことがあって、知っている子の中から選ぶか、初めての子にするか、という選択がある。既に知っている子は、無難だが、新鮮さがない。初めての子は、外れた時のダメージがでかい。

やっぱりカノジョがほしいですにゃー。でも、こればっかりは、ほしいと思ってできるものでもないし。


2007年11月04日(Sun)▲ページの先頭へ
ひとはそれを素人童貞という
《相談16》モテない童貞、風俗にいくべきか(純愛人妻日記、2007/11/03)

とにかくヤリたいならプロの女性としてみればいいと思うけど、いくらプロの女性とイタしたところで、素人童貞であることに変わりはない。そういう店に何度か通ってみれば、そういう店での振舞い方がわかるだけの話で、素人の女性にもてるようになるわけじゃない。

そんなことは薄々わかっているだろうに、こうして相談して誰かにはっきり言ってもらわないと確信が持てないあたりが、もてない原因なんじゃないかな……


2007年10月30日(Tue)▲ページの先頭へ
大失敗
今日行った店で女の子に嫌われてしまった……。まあ、オイラが悪いといえば悪いんだけどさ。顔も可愛いし、スリムなスタイルも量感のあるオッパイもオイラ好みだっただけに、ショック。


2007年10月28日(Sun)▲ページの先頭へ
風俗未経験新人 (3)
10月15日。麗ちゃんのことが忘れがたく、三日しか経っていないのに再訪。

二度目ということで話もしやすく、だいたい期待していた通りのことができたわけだが。

ま、なんというか、二回シタことだし、もういいかな、という気になってしまったのも事実。

今度飲みに行こうかなどという話で盛り上がったので、もう少し通えば飲みに誘うこともできるかも知れないけど。

前回はアナルに興味がある、と言っていたのに、今回、指を入れようとしたら嫌がったからなあ。


2007年10月26日(Fri)▲ページの先頭へ
クララさん
10/25、VIP ROOMへ行く。

新人のクララさん。写真から想像していたよりは年上だったが、可愛いのは間違いない。小柄だが胸は大きい。以前は高級店にいたとかいう紹介だったが、まあ別に取り立てて何かが違うというワケでもなかった。

感じやすい。本気で感じてくれた気配。


2007年10月25日(Thu)▲ページの先頭へ
カラダが目当て
「私のカラダが目当てだったの?」とのたまう女が(たまに)いる。

はっきり言って、目当てにされるようなカラダだったら相当なもんだと思うよ。自分の身体はそれほどたいしたものだと思っているのだろうか? そこまで自惚れられるなら、自分の性格とか人間性にもう少し自信を持ってもよさそうなものだが。


2007年10月23日(Tue)▲ページの先頭へ
うがい薬
風邪気味で喉が痛い。帰宅してイソジンでうがいをしたのだが、この匂いを嗅ぐとソープを思い出すな。


2007年10月22日(Mon)▲ページの先頭へ
風俗は自慰の延長?
風俗は、相手(風俗嬢)の身体を使った自慰、のような言い方をする人がいる。

それは違うだろー、と思うが、うまく説明できない。


2007年10月20日(Sat)▲ページの先頭へ
風俗未経験新人 (2)
麗ちゃんは、スタイルは割りとよし。胸は適度な大きさと柔らかさを備えている。マットができず、浴槽内のプレイも稚拙なことから、新人であることは間違いないようだが、こちらの快感のツボを適確に見抜いて攻撃してくるあたり、とても新人とは思えない。

別の風俗の経験があるのか? とも思ったが、ここが風俗初体験だという。ただ、元カレがマグロの人で、彼女の方がサービスしていたらしく、それで鍛えられたとか。

初々しさと大胆さとテクニックが同居している、不思議な魅力ある子だった。


2007年10月19日(Fri)▲ページの先頭へ
風俗未経験新人
10月12日。出張だが、割と早い時刻に都心に戻れそうだったので、ソープに行くことに。Pretty Girlの出勤予定を見ていたら、新人の麗さんと映里さんが出勤になっている。

迷った。

麗さんは体験入店の時にメールをもらっていて、ちょっと目をつけていた。一度電話したら既に予約あり、次に電話した時は早上がりでおらず、今回は三度目の正直ということになる。

映里さんは写真で見る限りはとてもとても可愛い子で、前々から一度いたしたいと注目していた。しかし、出勤日が少なく、たまに出勤するのは土曜日だけ。こちらは土日に出かけるのは難しい。というわけで縁がなかったのだが、珍しく金曜日の出勤。今回を逃すと、もう当分機会はめぐってこないかも知れない。

映里さんは写真はとても可愛いが、過去の数多くの体験から、写真並みに可愛いかったことは少ない。実際は並みでも、写真ほどでなければ落差が大きい。麗さんは顔出しNGなので、期待しようがない。期待しなければ、落胆することもないだろう。

などと考え、結局、麗さんに。一発で予約が取れた。


2007年10月15日(Mon)▲ページの先頭へ
ユニクロのブログパーツ
ユニクロのブログパーツを貼ってみた。ちょっとは色っぽくなった?


2007年10月08日(Mon)▲ページの先頭へ
意外なテクニシャン
10月5日の松井さん。おっとりしているというのか、受身専門というのか。

あまり喋らないし、自分からは指示したり、誘導したりはしない。

こちらが何処をどう触っても嫌がらない。アナルに指を入れても無表情。

よく濡れる。

ここを触ってというように手を誘導すると、伸びた爪の先でそっと触る、その触れ方がぞくぞくするほど感じる。

そういえば化粧は結構濃かった。


2007年10月07日(Sun)▲ページの先頭へ
ようやく認知された?
10月5日、出張帰りに、トレンディへ。松井さんを写真指名。

電話して名前を伝えたら、「ああ、いつも来ていただいている方ですね?」と言われた。

はい、確かに何年も前からよく利用しています。でも、今までそんなことを言われたことなかったし、誰も客の名前なんか覚えていないのだと思ってた。

まあ、Dreamはさー。ゴールドカードをもらってもいいくらい通っているけどさー。

ちょっと嬉しかった。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    全300件


作者:とも(tomo_2062★mail.goo.ne.jp)

新着エントリ

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2017年6月
       
28 29 30  

アーカイブ
1980年 (1)
1月 (1)
1982年 (1)
7月 (1)
2001年 (7)
1月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2002年 (30)
1月 (4)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (4)
8月 (3)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (5)
2003年 (30)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (6)
9月 (5)
10月 (3)
11月 (1)
2004年 (5)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
2005年 (4)
9月 (1)
10月 (3)
2007年 (89)
5月 (4)
6月 (12)
7月 (16)
8月 (10)
9月 (13)
10月 (14)
11月 (7)
12月 (13)
2008年 (83)
1月 (18)
2月 (19)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (5)
6月 (13)
7月 (1)
8月 (13)
9月 (3)
10月 (2)
12月 (3)
2009年 (62)
1月 (11)
2月 (5)
3月 (5)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (20)
10月 (10)
11月 (1)
12月 (2)
2010年 (4)
1月 (1)
4月 (2)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:18
昨日:25
累計:424,996