女友達 - 2009/10

忘れたくない人のことを書いておこうと思います。


カテゴリ


[PR]



2009年10月29日(Thu)▲ページの先頭へ
彼女と会える……が
紛れもなく付き合っていた頃、デートする時には彼女が泊っているホテルまで迎えに行くのが常だった。そして、ホテルまで行って連絡すると、部屋番号を教えてくれて、部屋まできて、と言われる。部屋に入れば……そこでおっぱじまるわけだ。

話をするにしても、まずは身体を重ねてから。オトナの男女にとって、これは大切なことだ。ともに生活をしているわけではないから、細かい打ち合わせは必要ない。地方に住んでいる彼女とは、そうそう頻繁には会えない。会えない間の空白を埋めるには、言葉より肌を合わせることだと、僕は思っていたし、今でも思っている。当時の彼女もそう思っていただろう。

ところが、今回、会う日を決め、ホテルに行くことを告げたら、「近くまできたらメールください。ロビーで待っています」という返事だった。

部屋で会う気はありません、ということなんだろう。ということはつまり、あなたに抱かれるつもりはありません、という意味なんだろう。それは、久しぶりに会うのだから、いろいろ話をして、今でも気持ちが通じ合っていることが確認できたらその時は、という意味なのか、もうそういう付き合いをするつもりはないからソコんとこヨロシクね、という意思表示なのか。

普通に考えたら後者だよなあ。そう思って行けばいいんだろうが、前者であることを未練がましく期待している自分がいる。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月27日(Tue)▲ページの先頭へ
彼女と会える
10年くらい前に会ったきりで、最後にメールをもらったのが3年前か4年前、と、とんと音沙汰のなかったゆかりから突然メールがきて、今度の週末に上京するという。会えないか? と返事をしたら、土曜日の午後か日曜日の午後なら明いているとのこと。僕からそう言われることを想定して、予定を空けておいたっぽい。

連絡を寄越さなくなったのは向こうだ。どういう心境の変化があって僕からのメールに返事をしなくなったのか、どういう心境の変化があってまた会う気になったのかがわからない。会えば当然その先を期待するところだが、期待していいのだろうか。期待して外されるとつらい。でも、ある程度強引にいかないと、なかなかそういう雰囲気にならない、ってこともあるし。

もうひとつ、10年ぶりくらいで会うと、これはお互い様だが、彼女も10年分老けているだろう。それでショックを受けたりはしないだろうか、という不安がある。そんなことは気にしない人間でいたいと思うけど、しょっちゅう会っていればどってことないが、しばらくぶりだと差がはっきりするからなあ。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月25日(Sun)▲ページの先頭へ
過去日記の更新
以下の記事を追加:

2004年3月25日
2004年4月10日

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月20日(Tue)▲ページの先頭へ
過去日記の更新
以下の記事を追加:

2004年2月26日
2004年2月29日

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月13日(Tue)▲ページの先頭へ
渋谷
■8/7、吉原ソープランド「Club夢」、渋谷さん。

手首にずっとタオルかハンカチのようなものをずっと巻いていて、かなり不自然だったのでなんだろうと思ったが、チラと見えたのはリストカットのあと。これはさすがに萎えた。

ソコソコ顔もかわいくて、スタイルも良かったと思うけど、我ながらよく勃ったなー。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月12日(Mon)▲ページの先頭へ
理沙
■7/29、吉原ソープランド「VIP ROOM」、理沙さん。

素敵だった。好きだ、理沙さん。

写真とはかなりイメージが違うが、きれいな人。すごく気を使ってくれて、何かするたびに「ダイジョウブ?」を訊く口調に、かすかに覚えがある。同じような口の利き方をする人がいたと思うのだが、誰だったか……。顔や身体には覚えがないから、似ているだけなのか。別な店で、別な名前で会ったことがあるとか……

暇さえあれば、こちらの身体にベタベタ触ってくる。それがいいんだ。全国の風俗嬢の皆さま、この姿勢はぜひ見習ってください。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月11日(Sun)▲ページの先頭へ
さくら
■7/17、吉原ソープランド「Club-X」、さくらさん。

割に良かったという印象がある。

バイクとかプロレス、船、飛行機などに興味があるそうだ。特に飛行機がどうして飛ぶのかその仕組みに関心があり、今本を読んで勉強しているんだがむずかしくて……と。女の子らしくない趣味、というのはわかる気がする。背が高いし、バイクに乗る姿はカッコ良かろう。それに飛行機がなぜ飛ぶかの勉強、というのもケナゲだが、皮相な見方をすると、私はただの風俗嬢じゃないのよという必至のアピールにも見える。

どうも、このお店とは別にCADオペレーターとしても仕事をしているらしい。そうなると僕の仕事とも多少の接点が出てくる。「お客さん、何やってる人?」としつこく訊かれたが、本当にこの質問は勘弁してほしい。仕事のストレス解消にきているんじゃないか(そればかりじゃないけど)。嫌なことを思い出させるなよ……

身体のあちこちにタトゥーがある。瞳さんをはじめ、タトゥーの人は意外に多くて、免疫ができたつもりだったが、割とあちこちにあったんでやっぱりちょっと萎えた。

背が高い。公称170cmだがもう少しありそうな気がする。スタイルはバランスがいい。Club-Xのホームページにある「モデル級のプロポーション」は嘘じゃない。背が高くて、それに比例したボディを持つということは、かなりの重量感があるということだ。抱きしめるとずっしりくる。

昔懐かしいルイさんもそんな感じだった。

抱き上げたり、持ち上げたりはできないが、自分と身長に差がないのは、なんといってもやりやすい。ソーニューしたまま、ごく自然にキスができるし。

年齢はリアル20代だそうである。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月09日(Fri)▲ページの先頭へ
上杉
■7/9、吉原ソープランド「Club夢」、上杉さん。

顔はまずまず。背が思ったより低かった。胸が固い。触っていてあまり楽しくない。

とりあえず感じはいい人で、悪くなかった……と思うが、記憶があいまい。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
2009年10月02日(Fri)▲ページの先頭へ
過去日記の更新
以下の記事を追加:

2004年1月2日

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存
ほたる
■6/25、吉原ソープランド「VIP」、ほたるさん。

顔はまずまず、スタイルはいい。肌もきれい。年齢も(たぶん)それなりに若い。

ただし、うるさい。うるさいというのは、僕にあれこれ言ってくるわけだはないが、声は大きいし、ひっきりなしに喋っている。そういうのが好きな人もいるだろうが、僕は苦手。

僕の前についた人がよほど気に入らなかったのか、ずっと悪口を喋っているのは参った。「あなたみたいな人は好きよ、それに引き換え……」と言われても、僕のこともやっぱり次のお客にあれこれ言っているんじゃないか、と思うもんな。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

作者:とも(tomo_2062★mail.goo.ne.jp)

新着エントリ

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年10月
       

アーカイブ
1980年 (1)
1月 (1)
1982年 (1)
7月 (1)
2001年 (7)
1月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2002年 (30)
1月 (4)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (4)
8月 (3)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (5)
2003年 (30)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (6)
9月 (5)
10月 (3)
11月 (1)
2004年 (5)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
2005年 (4)
9月 (1)
10月 (3)
2007年 (89)
5月 (4)
6月 (12)
7月 (16)
8月 (10)
9月 (13)
10月 (14)
11月 (7)
12月 (13)
2008年 (83)
1月 (18)
2月 (19)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (5)
6月 (13)
7月 (1)
8月 (13)
9月 (3)
10月 (2)
12月 (3)
2009年 (62)
1月 (11)
2月 (5)
3月 (5)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (20)
10月 (10)
11月 (1)
12月 (2)
2010年 (4)
1月 (1)
4月 (2)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:43
昨日:34
累計:431,721