女友達 - 2008/02

忘れたくない人のことを書いておこうと思います。


カテゴリ


[PR]



2008年02月26日(Tue)▲ページの先頭へ
久しぶりの入浴
せっかくなので、一ヶ月風俗ゼロの記録でも作ろうかとも思ったが、給料も出たし、外出して早上がりできたので、吉原に行ってみることにした。25日ぶり。

久しぶりだと、いい思いをしたくなる。当たり前なんだけど、この世界は事前情報はあまり当てにはならない。女の子の好みは人によって違うし、女の子の機嫌もその時々で変わったりするからだ。

だから本当は、ダメならダメでよし、いい子だったらめっけもの、くらいの鷹揚な気持ちでいないといけない。これが「遊び」の心得。

とはいえ、立て続けに通っている時は、また次、と思えるが、間隔が空くとやっぱりいい思いがしたい。なかなか難しい。


2008年02月25日(Mon)▲ページの先頭へ
過去日記の更新
未発表メモから。

2001年11月22日、2001年12月11日分を追加。


2008年02月22日(Fri)▲ページの先頭へ
気がつけば その3
仕事で疲れ切って気分転換がしたかったため、今日あたり行ってみるかと思ったが、北原さんが休みだったから、他を当たることはせず、結局、駅の売店でフランス書院文庫を買って帰る。

東根叡二著、レイプオフィス。

この作者の本を読むのは初めて。物足りなく感じる部分がないでもないが、まあ楽しめた。


2008年02月21日(Thu)▲ページの先頭へ
気がつけば その2
1)会社の経費の清算をサボっていて、少したまっている。それでお金に余裕がないものと思われる。いくらたまっているんだろ?

2)そういえばもう給料日が目前だ。積立の引き落としもあったので、今が一番お金がない時期ではある。

3)年末年始をはさんだ時は、23日間開いた。今はまだ21日。


2008年02月20日(Wed)▲ページの先頭へ
気がつけば
気がついたら今月はまだ一回もソープに行っていない。ま、風邪を引いたりして行きそびれていたので、別段何か決意して……というわけではないのだが。

それではその分懐がうなっているかというと、なぜかそうでもない。不思議だ。


2008年02月15日(Fri)▲ページの先頭へ
別に義理じゃないよ その2
勇んで店に行った。昼間会社を休んで苦労して作ったという手作りのチョコレートケーキをもらった。慣れない手作りで苦労した話を聞いて、それだけ一所懸命だったんだなーと、ちょっと感激。これは義理とか儀礼とかではないだろう。

しかし、閉店間際に急に混みだして、アフターの話は流れた。どこそこへお鍋を食べに行こう! もう決めてあるの! とか言われて、こりゃーホテルはないな、とは思ったけどさ。


2008年02月14日(Thu)▲ページの先頭へ
別に義理じゃないよ
バレンタインに義理を果たすオヤジ(WebColumn、2008/02/14)

で、キャバ嬢さん達のバレンタイン営業メールですが、全てが無駄玉に終わるかというと、そうとも限りませんで、まあ、何人かはその営業に乗ったりもするわけです。


すいませんねえ、そいつはオレだ。六本木のランちゃんから「14日は必ずお店にきてね!」と言われたから今夜は行くのである。キャバじゃなくて、普通のクラブだけどな。別に暇だから仕方なく行くわけではない。アフターの約束もしてあるので、あわよくばホテルに連れ込めないかと下心丸出しで行くのだ。


2008年02月13日(Wed)▲ページの先頭へ
値段による違い その2
聞くところによると、高級店は女の子も粒が揃っているし、サービスも行き届いていて、お金を払うだけの価値はあるという。僕はこれまで格安店も大衆店も中級店もそれなりに利用したが、中級の上より上のクラスの店は行ったことがない。行ったことがなくてこんなことを言うのもナンだが、「それはどうかな……」という気がしなくもない。

非常に大雑把な意味では、ある程度万人が認めるサービスの良し悪しというものはあるだろう。しかし、たとえば待合室で豪華なソファにブランデーが出てきたところで、女の子が自分の好みでなければ意味がない。そして、女の子の好みは人それぞれ。若い子が好きな人もいれば熟女が好きな人もいる。スリムがいい人もいれば太目がいいと思う人もいる。

自分の気に入った子にぶつかれば、その店がどういうクラスであっても、それが最高にハッピーだろう。時間が短いと思ったら、その時は延長するなりダブルにするなりすればいいのだ。


2008年02月12日(Tue)▲ページの先頭へ
値段による違い
Dream Groupは各店90分で25,000円。だいたいこれが大衆店と呼ばれるクラス。Pretty GirlやVIP ROOMは100〜110分で35,000円。だいたいこれが中級店と呼ばれるクラス。大衆店の下は70分22,000円とか50分18,000円とかの店もあって、格安店といわれる。逆に一回5万とか10万とかの店もあって、高級店と言われている。

同じ90分なら90分で、2万円の店、3万円の店、4〜5万円の店とあれば、中級だ高級だというのもわかるのだが、時間もそれに付随するので、単価で考えると、どの店もそう変わるわけではない。70分以下だと1回だけとか言われることもあるので、そっちの単価で考えると、安い店の方が却って高くつくこともある。

バブルの華やかなりし頃と違い、高級店もそうそう予約で一杯というわけにもいかないようで、女の子からしても、中級店や大衆店で回転を上げた方がよほど稼げたりすることもあるらしい。つまり高級店からランクが下の店に移るのは、高級店は勤まらず仕方なく……とは限らず、いい子が望んで移ることもある、と。

NSというのは高級店のサービスだといわれることがあり、風俗店の紹介誌のようなものでそう書いてあるのを見ることがあるが、経験的には大衆店でも格安店でもそういう子はいる。その分、年齢や容姿がこーだったりあーだったりするので、そういう点にサービスポイントを置くしかないのかも知れないが。


2008年02月11日(Mon)▲ページの先頭へ
ブログで書くこと その3
そもそもは、○○店の××さんって、以前当たったことがあるはずだけど、どんな子だったっけ? ということがわかるようにしておこう、と思って始めたのだ。

そうすると、店の名前と女の子の名前を書かないと、記録としての意味がない。

昔、エンピツで書いていた時は、毎日のアクセス数なんて10とか20とか、確かそんなもの。一時期、BIGLOBEのウェブリブログで書いていた時は一桁。だから、自分の記録としての意味しかなく、他人に読まれることはほとんど意識していなかった。

今は、日々カウンターは200、300と回っており、検索エンジンも優秀になってきて、ピンポイントでヒットするようになっているから、そのあたり、気にはなるのだが。


2008年02月10日(Sun)▲ページの先頭へ
ブログで書くこと その2
考えてみれば、こういう仕事をしている人は、ときどき自分の店の名前や自分の名前で検索して、何か書かれているか見ているかも知れない。

そうすると、記事を読んで、あっ、これはさっきのあの客だ……とわかることがあるかも知れない。

褒めている時はまだいいけれど、そうでない時は、傷つくかも知れない。

風俗嬢がこのブログを読んでくれて、こういうことをすると喜ばれるのか、こういうことをすると嫌がられるのか、といったことを参考にしてくれるといいな、という気持ちがないでもない。しかしまあ、それは一般論であって、当のご本人に苦情が言いたいわけではないのだ。

ネガティブなことを書いた人を指名することはもうないので、向こうから嫌われようが構わない、という考えがないでもない。しかしまあ、ネットの住人どうし、わざわざブログを見に来てくれた人に嫌な思いをさせたいわけじゃないのだ。


2008年02月09日(Sat)▲ページの先頭へ
ブログで書くこと
前回の記事はちょっとまずかった。

他愛もない事後報告のつもりだったが、店の名前も女の子の名前も出しているので、「客とこんなことがあったんだろう」などと誰かが本人に言われると困る。というわけで大幅に修正。


2008年02月08日(Fri)▲ページの先頭へ
再びRieちゃん その2
で、1月31日のRieちゃん。

前回と間が空いていなかったこともあり、向こうも覚えていてくれた。そして、指名をとても喜んでくれた。いいことだ。指名した甲斐があったゼ。

恋人気分でいちゃいちゃしつつ、まずはベッド。

前回もそうだったけど、この子、コンドームを着けるのが下手。普通はもっと手際よく着けるものだ……と言いたいが、彼女によると、いつもはちゃんとできるという。僕のはちょっと大きいから着けにくいんだと。それも含めて、やっぱり練習不足なんじゃ?


2008年02月06日(Wed)▲ページの先頭へ
FLASH、詐欺じゃね?
昨日発売された、FLASH(光文社)2月19日号なんだけれども。

表紙のトップに『「エリカ様」全裸濡れ場スクープ!』とある。中綴じのカラーページで、独占入手企画らしい。

その中綴じページの表紙ではおっぱい丸出しの「エリカ様」、裏表紙では例のブスっとしていたり、謝罪会見をしている彼女の写真がある。

漫画喫茶に置いてあったので立ち読みでは見えない中綴じの部分を開いてみたら、要するにそっくりさんがAVデビューしたんだとさ。なるほど。それならどんな濡れ場だってできるよね。

十何年前にも松田聖子のそっくりさんがAVにデビューして、それなりに売れていたことがある。ファンとしては、いくら偽者とわかっていても、本人を連想させる女優に、それなりに萌えるものがあったのだろう。名前は似ていたけど「松田聖子」ではなかったはずだ。

本物の沢尻エリカが脱ぐわけないので、ちょっと考えればわかる、といえばわかるが、立ち読みでわかる範囲ではどこにもそっくりさんだとわかる記載はない。表紙のヌードは偽者だろうけど、裏表紙は本物だろう。これは詐欺じゃないのか。

FLASH 最新号


2008年02月05日(Tue)▲ページの先頭へ
これは素晴らしい
女性用の下着の通販サイトなんだけど。アンダーヘアがくっきりと見えているのだ。

シルク株式会社

思わず順に全部見てしまった。もともとセクシー系の下着なんである程度はアリなのかも知れない。


2008年02月04日(Mon)▲ページの先頭へ
再びRieちゃん
1月31日、出張先からの戻りが思ったより早く、16時半頃東京駅に着くことになった。

この時間だと、本来なら会社に戻るべきなんだろうが、直帰を決めた。

さて、それでどうするかだ。

この週は、月曜日にアダルトDVDなぞを借りてきたため、毎晩……していて、前夜もいたしていたのだ。

それは、お金のかかるソープ遊びなどをしなくとも、我慢できるようにというつもりでもあった。

実際、続いている時は、せっかくソープに行っても起ちが悪かったり(一回しか)できなかったりなど、十分に堪能することができない(可能性がある)ので、もったいないから避けるようにしている。

だから、本来ならやめておくべきだった。

しかし、飲みに行くにしても、少し時間が早過ぎる。まっすぐ帰宅するという選択肢はない。

東京に着いて、ちょっと書店でフランス書院文庫を立ち読みしていたら、ムクムクと元気になってきた。そもそも、こんな時刻に東京近辺にいる、こういうチャンスは滅多にないのだ。

それで、トレンディへ電話。北原さんをと思ったが、残念ながらお休み。次にニューグランドへ電話。Rieさんはいた。というわけで予約。


2008年02月03日(Sun)▲ページの先頭へ
性感帯 その2
昨日リンクしたサイトで、トラックバックが削除されていた。

言及がないから、関係ないと思われたのか、ここが嫌われたのか。まあ、後者なんだろうな。

普通に見たら、やはりここは、避けるべきアダルトサイトってことになるのだろうか。

リンク先だって、割と過激なことを書いているように思うけどな。

わからん。


2008年02月02日(Sat)▲ページの先頭へ
性感帯
口唇は、強い性感帯だと思う。

だから、普通の人はキスが好きなんだ。

フェラチオやクンニも、されれる側だけが感じるのではなく、する側だって楽しいのだ。

これは、食欲と無関係ではないだろう。

口にものを頬張るのは、基本的に快感なのだ。だから人はものを口に入れるのだ。

もちろんお腹が空くから食べるのであり、味や色や香りで食欲がわくのだけど、もっと原始的な部分で、頬張ることの快感が食料の摂取=生命の維持につながっているんだと思う。

同じことはアナルにも言える。

排出した時の快感は誰でも同意するだろう。排出が快感だからこそ、排出しようという気になるわけだ。

そうやって自然に健康が維持されるようにできているのだ。

そうした快感と性的な快感は、単純に同一視はできないのかも知れないが、潜在的な資質というのは誰にでもあるのだと思う。

シモネタ(もしもし、2008/02/01)


2008年02月01日(Fri)▲ページの先頭へ
アダルトDVD
AV、という言葉は一世を風靡したが、いまやレンタルショップでビデオなんてほとんど見ない。当然、今はアダルトDVD、と呼ぶべきだろうが、耳慣れない。その省略語のADなんて言葉は全く定着していない。

1月28日、久しぶりにAVならぬアダルトDVDを借りてきた。とにかく長い。オムニバス形式だったため、少しずつ見ているのだが、飽きる。飽きるだろうな、とはうすうす思っていたが、ごくたまに面白い(ソソる)と思えるものが混じっているのは事実だ。


   


作者:とも(tomo_2062★mail.goo.ne.jp)

新着エントリ

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年2月
         
 

アーカイブ
1980年 (1)
1月 (1)
1982年 (1)
7月 (1)
2001年 (7)
1月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2002年 (30)
1月 (4)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (1)
6月 (4)
8月 (3)
9月 (2)
10月 (5)
11月 (2)
12月 (5)
2003年 (30)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (6)
9月 (5)
10月 (3)
11月 (1)
2004年 (5)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (1)
2005年 (4)
9月 (1)
10月 (3)
2007年 (89)
5月 (4)
6月 (12)
7月 (16)
8月 (10)
9月 (13)
10月 (14)
11月 (7)
12月 (13)
2008年 (83)
1月 (18)
2月 (19)
3月 (3)
4月 (3)
5月 (5)
6月 (13)
7月 (1)
8月 (13)
9月 (3)
10月 (2)
12月 (3)
2009年 (62)
1月 (11)
2月 (5)
3月 (5)
6月 (1)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (20)
10月 (10)
11月 (1)
12月 (2)
2010年 (4)
1月 (1)
4月 (2)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:16
昨日:34
累計:425,028